コンピューターの電磁波を読み取る盗聴方法

コンピューターの電磁波を読み取る盗聴方法

1

一方でコンピュータの本体とモニターで発生する電磁波を監視する遠隔映像盗聴もある。 テンペスト(TEMPEST)と呼ばれるプログラムを利用すればレーザー盗聴のように数百メートル距離を置いたところでも目標位置のモニター画面をそのまま再生させることができる。

 

私の画面に浮かび上がるすべての内容が道の向かい側事務室でも同時に現れるということだ。結局どこで対話をしようがいかなる通信媒体を利用しようが盗聴の危険から抜け出すことはできない。

 

私たちの想像を跳び越える水準の技術が開発されただけすでにあちこちで使われている可能性が高い。ただし私が持つ情報の値打ちを基準として実行可能な盗聴技術の範囲を狭めることはできる。格別なことではない情報を掘り出るために高価な装置を使いはしないためだ。